目的に向かって

グローバリゼーションの波が押し寄せる中、国際語としての英会話を身につける必要性が高まり、英会話を習う人が多い事は皆さんもご存知と思います。2020年の東京オリンピックもその動きにさらに拍車をかけています。 新宿にはたくさんの英会話スクールがあります。1時間ワンコインと学費がとても安い所から女性限定、レッスン形態もグループからプライベート、ビジネス英語や通訳に特化した所まで様々です。どの英会話スクールを選ぶか迷ってしまいますね。その時大切なのは、英会話を学ぶ目的を明確にする事です。 例えば安いかどうかより通訳になるために厳しくやりたい、英会話力を保持、又はブラッシュアップするのに自由会話や討論をしたい、間近に迫る出張のためになるべく安く短期間で交渉術を学びたい、それともまずは安い月謝制でお試し感覚で学んでみたいなど目的は色々ありますが、この目的が明確でないと新宿で迷子になってしまいます。それに英会話スクールの林を右往左往して目的地にもなかなか到着できません。

新宿のような大都市の數ある学校の中から自分に合った学校を探すのは大変です。習う目的がまず大切な地図ですので、これを必ず所持して出かける事が先述した通り重要です。 英会話は使い続けなければ錆ついてしまうので、習い続けられるかどうかも大切です。短期集中の場合は、そのコース終了後に伸びた力をどう保持するかをよく考えなければなりません。安いと言う事はコストパフォーマンスも考えると言う事です。どの位の資金で、どうやったら新宿の地で良質の学びの旅が続けられるのかが重要なのです。 もう一つとても簡単な事ですが、自分が気後れせず発言できる雰囲気のある学校かどうかが実はとても大切です。英会話上達の一番の障壁は気後れです。日本語では気落ちしないのに、英語だとネイティブスピーカーに聞き返されただけで竦んでしまいがちです。学びの旅にはこの勇気が大切なのです。 良い地図と十分な資金、それと勇気があれば新宿でも英会話の林で迷子にならず、実りある旅が続けられます。準備万端整えて、目的地へ向かって邁進しましょう。